« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月26日 (火)

思い込んだら

今日は 午前中、病院へ。
子供の頃から毎年この時期に出る症状。いつもは病院なんて行かなくても勝手に治ってくれるから、今年もほったらかしにしてたら どんどん悪化‥(*_*)
前に行ってた病院は先生がものすごーく怖い‥(痛いし!) ので、どうしても そこには行きたくなくて、今回は新しいところへ行くことに。

地図をみつつ看板を頼りに運転すること10分、駐車場を発見〜
初めて行くとこって緊張するなぁ‥
自動ドアを入って受付へ。症状を聞かれたので説明すると 看護士さんが『?』の顔(・ω・;)

私も『?』、

『‥ここ歯科ですけど‥』
『!(えー!)』

全然気付かなかった(>_<)っていうか かなり恥ずかしい!
すぐに謝って外に出ると 確かに歯科って書いてある‥^_^; なぜだ‥(ちゃんと確認しなかった自分にも なぜ〜)思い込みって恐ろしい‥

歯科の裏側が 目的の病院だったのです...(^_^;)あ〜ぁ恥ずかしかった!

今度こそっ しっかり確認して中へ。無事に診察してもらいました。笑
新しいだけに建物もとってもキレイ。 みなさん親切で 診察もスムーズだし 良い感じ☆

早く治そう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月18日 (月)

秋といえば

台風。昨日の夜から台風直撃。幸いにも 家は被害がなく過ぎて 一安心。

ただ、九州では電車の脱線や土砂崩れなど かなりの被害があった。同じ大分でも屋根が飛んでいったり、木が倒れていたりと、とにかく風の強い台風でした。

☆秋といえば やっぱり食欲の秋でしょう。(秋でなくても食欲はあるけれど・・^^;)

台風直撃の前、犬と散歩に行った神社までの道で栗の木を発見。 2006_09120025

初めて栗が木になっているのを見た・・。ちょっと嬉しくて、帰ってから栗がどーしても食べたくなった。笑

栗といえばモンブラン  ってことで、モンブランを買いに行ってしまったのです。昔からあるケーキ屋さんへ。

2006_0917keki0039栗の季節、モンブランは(甘露煮でない)茶色いクリームのほうが美味しい♪中に大~きなマロングラッセと甘さ控えめの生クリームが入っていて大満足^^       そして、ケーキといえば紅茶。ケーキを食べる時は 「レディグレイ」がお気に入り。柑橘系のさわやかな香りがさっぱりしてて美味しいのです。

本当は アールグレイとかの方が合うのかな?詳しくないので分からないけど、いつからかケーキの時は必ずレディグレイ。

かなりの~んびりリラックスタイム。でも外は強風でした・・笑。

あの栗の木、風 大丈夫だったかなぁ('л';

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月14日 (木)

激満腹

ここ数日、たくさん美味しいものを食べた。

それで2回程 満腹を超えた満腹に陥った・・   お酒のせいもあっただろうけど、こんなにお腹いっぱいで苦しいのは初めてっていうくらい。帰りのタクシーの中で、何度吐きそうになったことか・・笑。

2006_09120035でもホントに美味しかったし、楽しかった。幸せ。2006_09120037

一番感動したのが一人一皿のふぐ刺し。と、この網焼き☆☆片面だけを炭火で炙り、肝ダレをつけていただきます。これが美味^^  フグの他にも松茸やカラスミなども炙って食べれて最高でした♪

さらに 生ガキや松茸ご飯や土瓶蒸し、伊勢海老のサラダなどなど どれも美味しくてお腹いっぱい^^ 2006_09120041         デザートは梨とブドウで、秋の味覚を堪能

お酒は大分の「耶馬美人」頂きました。飲みやすくて美味。(そんないっぱいは飲めなくて、途中から甘いお酒に変えましたが・・^^;)

接客のおばちゃんもファンキーで素敵だった。笑 

焼肉もジャンジャン麺も、アイスもプリンも全~部美味しかったです。ありがとう&また連れてって下さい☆笑

美味しく食べれるって事はすごく幸せなことだと思う。そして、食べる事を大切に考えている人は心の豊かな人だ。と思っている。思い込んでいる。(だから、美味しいものとか、素敵なお店を知っている人を密かに尊敬してしまう。笑)

とはいっても普段は食事1人だし、最近は家族で食べることもあまりない。そんな贅沢もいつもいつも出来るわけじゃない。

大好きな人とゆっくりご飯食べるのが一番幸せ。^^

| | コメント (3) | トラックバック (0)

削る!

13日水曜日。陶芸2回目。今回は高台削りに挑戦。

器の厚さを測りながら 側面や高台をキレイに削っていきます。これがまた難しい!

1個を削るのに1時間かかってしまいました。均等に、平らに削るっていうのはなかなか出来ない・・・回転が速いのも また怖くて 余計に慎重に削っていたら時間が経つばかり。力の入れ具合など、コツをつかむまでは まったくダメだ・・

でも楽しかった♪きっと 予定通りに出来上がらないのも味があって面白いんだろうな。^^

さて、どんな色にしよう。

やっぱり重みのある落ち着いた色にしたいなぁ。渋い色選択の予定♪焼き上がりが楽しみです。自分で作った器。どんなものになろうとも、お気に入りになるに違いない!

余った土をもらってきたので、手びねりで何か作ろう。☆>_<☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

連れて行ってもらいました。☆初☆陶芸へ。

手びねりでの制作は前に一度したことがあったけど、ろくろを回して本格的に作るのは今回が初めて。ずーっと やってみたいって思ってたので、とても嬉しかったです♪

最初の作業は土を練ること。空気が入らないように練ってまとめていきます。この作業がまず難しい・・。早速苦戦。ほとんど先生にやってもらいました。^^;

土が出来たら台に乗せて 形を作ります。私は一番基本だという“湯のみ”を作る事に♪中心をとるのが これまた難しい。何度もやり直して・・先生に助けてもらいながら 進むことができました。思ったてより力のいる作業に驚き。先生がやっているのを見ると あんなに簡単そうなのに!!           そして、中心に親指で穴をあけ、いよいよ やりたかった この作業。手を入れてどんどん薄くしていきます。均等な力で均等な厚みになるように。    これが一番難しくて一番楽しかった~。ちょっとのズレが大変な事に^^;

2006_0908a0012いろいろ苦戦しつつも、なんとか形になり 底を紐で切り離して今日の作業は終了。作っているうちにどんどん大きくなっていったのが心配でしたが、焼くと小さくなるそうです。(2割位?)ちょっと大きいかな~と思うくらいが、焼いた後ちょうど良くなるんだとか。2つ作ったけれど、最初に作ったやつの方が、形が思わぬものになった分出来上がりが楽しみ!

先生の作品、たくさん見せてもらいました。本当に素敵なものばかり。土、薬、焼くときの位置によって色や趣が全然違って。    

はー自分のはどんなものになるんだろう~  >_<         さらにお昼までご馳走になって、嬉しかったです。しかも、お皿、カップ、箸置きまで全部素敵な作品で頂きました☆なんて贅沢☆ご飯もコーヒーも美味しかったです。^^  ありがとうございました。

次回の作業は高台削りです☆またまた難しいらしいぃ。どうなるのか楽しみだな^^

自分の作ったカップでお茶飲みたい♪

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年9月 7日 (木)

ケース?

ケース?

早速デジカメケースが完成☆

適当に型紙作って簡単に手縫い。裏地はレンズが傷つかないような生地を選びました。

考えながら作っていったので、最初に作りたかった感じとは全然違う…(^_^;
さらにフタの部分に星型を縫い付けたらかなりダサーいモノになってしまいました(*_*)反省↓↓

ケース買おうかなぁ。か、もう一回リベンジで作るか…。

どっちにしても、 数日はコレで我慢〜-∧-

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

でじたる

昨日、デジカメを買いました。ずっと欲しくてやっと購入。

電気店で働いているお姉ちゃんの彼氏が休みだったので、一緒に買いに行ってもらいました。画素数とか機能だとか、考えだすと まったく決まらない‥。いろいろ説明してもらった後、「持ち歩くものだからデザインで決めた方がいいよ」と。電気屋さんって最後はいつもこう言う気がする。実際そーなんだろーけどさ‥。笑

なので もう何も考えずにデザインのみで決定〜☆画面大きくてかわいい!

社員割引&先輩社員さんの力でかなり安く買うことができました♪メモリーカードもつけてもらって大満足。ありがとうございます☆☆


一旦別れて 夜、おみやげにハンバーガー&パンを持って2人の住んでいるアパートへおじゃま。
説明書読むの嫌い…。充電するのも一苦労で(笑。バッテリーの向きが逆なだけだった…)使い方を1から教えてもらいました。
パソコンへの取り込み方etcを教えてもらいつつ、くだらない写真を撮ってはプリントしたり。楽しかったー。


それにしても、2人はいつも仲が良い。漫才してるみたい。笑

またおじゃましまーす(^-^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

プラナリア

「プラナリア」山本文緒。直木賞受賞作品。

“何もかもが面倒くさかった。

生きていること自体が面倒くさかったが、自分で死ぬのも面倒くさかった。”

本屋さんで、何気なく手にとってパラパラと中を読んだ。

ちょっと読んだだけですぐ話に入り込んでしまった。これは面白いかも。

ついでに、隣にあった同じく山本文緒の「群青の夜の毛布布」も購入。最近ミステリー系ばっかりだったから、たまには!

「プラナリア」、読み出したら止まらなくて すぐに読み終わってしまいました。

所々に笑える毒。面白い。

短編集で「プラナリア」「ネイキッド」「どこかではないここ」「囚われ人のジレンマ」「あいあるあした」の5話。

なかでも、「プラナリア」、「囚われ人のジレンマ」が好きです。どの話も結末が急にやってくる。もう終わり?って不完全燃焼な感じがするんだけど、変にまとまって終わるよりは良いのかな・・。とりあえず面白いです。どの話にも共感する部分があったりして。

あと、文章が私的にすごく読みやすい。たまたま手にとって良かった。良い出会いをしてしまいましたっ。

今日、他に「ラッシュライフ」(伊坂幸太郎)も購入。(「重力ピエロ」面白かったので。)

これも期待○^^

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

ゆれる

午前中ぽっかり空いた時間。何しよう?…金曜日。9月1日。新学期‥ 今日は1日!映画が1000円の日だー!という訳で映画を見る事に☆映画館に行くのなんて久しぶり。たしか、クドカン主演の「福耳」を見に行った時以来だなぁ。

さて何見よう? 何でも良かったのだけど、午後からの予定もあるし 上映時間で決めなければっ

で、11時上映の「ゆれる」に決定。主演オダギリジョー、監督・脚本は「蛇イチゴ」の西川三和。 しかも今日が公開初日、朝一。ちょっと期待☆

「自由席なので席とって下さいね」と。 席とる程人いるのか?!と思いながら中へ。平日だし少ないだろうと思ってたのが間違いだった‥。人多過ぎ。立ち見もでる人気ぶり。後ろの方でゆっくり見たかったのに〜最前列に座っちゃいました。首痛ぃ‥笑

えーと感想! 面白かったー。(“面白い”っていう表現があってるか分からないけれど) 兄弟だからこその憎しみとか、微妙〜に変化していく心の「ゆれ」が細かく描かれていて、最後まで目が離せませんでした。

後半(特に正座して洗濯物をたたむシーンあたり)からの 兄役・香川照之さんの演技が かなり怖かったー。すごい。 あと!検察官役の木村祐一さんもイイ味出してて素敵でしたっ。

この映画で初めてちゃんとオダジョー見たかも。今まで1度も作品見た事なくて、どうして人気があるのか さっぱり分からなかったけど 今日のでちょっと理解できた気がする。これか、と。笑


にしても、予告編は面白い!わくわくするっ。また見たい映画が増えてしまったー。 次回は「隠された記憶」見に行きたいなぁ¨

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »